9carat-niigata(ナインカラット新潟)スマホのガラスコーティング出張専門店

新潟県見附市「なべまきオフィス(コピーライティング・セルフブランディング戦略)のもう一つのビジネス「スマホガラスコーティング」。良いものなら大流行させるべく活動開始しました。

スマホには便座の18倍の雑菌が繁殖している!?真相はいかに! 

『抗菌でお願いします!だってスマホには…!』

 

こんにちは。
ガラスコーティングブランド9carat(ナインカラット)新潟の渡邊です。

先日、出張施工しているときに衝撃の話を耳に強いました。その衝撃の話の内容とは…

 
スマホには便座の18倍の雑菌がウジャウジャしている

 

という内容。
それを聞いて…まだ施工していない2台目のスマホを投げだそうかと思いました。
(施工していないのは施工後のビフォーアフターを体験してもらうためにわざと施工していないのです)

 

そういう事実があるならば、9caratのガラスコーティングはさらに社会に求められる技術の1つになるな!と思ったのですが…

 

実はわたくし、9carat新潟の施工者として活動していますが、もともとは「セールスコピライター」として文章を書く仕事をしています。こういったお話を聞くと「事実なのかそうでないのか!?」をつい検証してみたくなり、色々調べてみました!

 

スマホと便座、どっちが汚い!? 


スマホには便座の18倍の雑菌が繁殖している
というデータは海外での研究結果として最近話題になっていました。

 

色々な話を集めて検証したところ、
「間違っているとも言えないし、正しいとも言い切れない」
というのが私なりの見解です。その理由として…

 

  • 日本の便座は比較的キレイである
  • お掃除が行き届いているか、そうでないかで差が出る
  • ノロウィルスなど流行性の菌などにもよる

 

ということが挙げられます。
そもそも菌が繁殖するためにはある条件が必要となります。その条件とは…

 

「一定の湿度」

 

です。しかもこの湿度は「湿度90%以上」を保った状態のことを指します。大抵の菌は乾燥環境の中では生きていられず、短時間で死滅するものが大多数です。

上記のことを踏まえるならば…
便座はほぼ乾いた状態と言えるので、比べるならば「水」の溜まっている内部と比較したほうが正確なのでは?と感じました。

 

しかし…だからといってスマホが綺麗なのか?雑菌の心配がないのか?といえばそういうわけではないようです。 

 

あなたのスマホiPhone)やタブレット
細菌繁殖の温床になっている可能性が…!
以下の点に当てはまっているなら、ガラスコーティングをぜひご検討ください。

 

1・お風呂に持ち込んで使用している


細菌は一定の温度と湿度が保たれている条件下では爆発的に増殖をします。
お風呂に持ち込んでスマホiPhoneタブレットを使っている人は要注意です。
水分をつけたまま一晩放置をすると数百だった細菌が数千、数十万単位に増殖すると言われています。
スマホの表面の水分をよく拭き、乾燥状態を保つことを心がけてください。

f:id:ninecarat-niigata:20170718125804j:plain

また、水分を拭いたとしても、皮脂による指紋が残りやすく、皮脂に水分が残る可能性があるので細菌が増殖しやすい環境であることには変わりません。清潔を保つためにスマホ画面を除菌しておくのは今後マストかもしれません。

 

2・トイレでスマホを弄っている 

Googleが調査したところ、アメリカのスマホユーザーの33%が「トイレで使用したことがある」と答えました。

 

33%ということは…3人に1人がトイレ内で使用しているということになります。

季節によってはノロウィルスが猛威を振るい、その時期の公衆トイレなどはどんなに清掃が入ったとしても菌に対して無防備ともいえるでしょう。

f:id:ninecarat-niigata:20170718130124j:plain

 

そのような狭い空間の中でスマホタブレットを取り出し使用するということは、菌が付着しても何ら不思議はありません。

 

また、女性の場合は赤ちゃんを連れてトイレに入る際に、赤ちゃんシートに座らせている間にスマホを持たせるケースも。

 

スマホをトイレに持ち込まない、トイレではバッグから出さない…という癖がついていればいいのですが、そうでない場合は「自分で気を付ける」という選択肢を積極的に持つことが必要かもしれませんね。

 

外の菌は、持って帰らない!

 

これが一番のように思います。

 

3・水分のついた手で触っている

 

お料理しながらスマホを触ったりしていることはありませんか?
突然の電話やメール以外でも例えば…

 

  • お料理の検索サイトを見ながらお料理
  • 音楽を聴きながらお料理

 

こんなことは日常茶飯事ではないでしょうか?

f:id:ninecarat-niigata:20170718125530j:plain

タオルで拭ききってると思いつつ、急いでいたりするとしっかり手の水分を落としきれていないことは多々あります。さらには油がついたり、生のお魚やお肉を触った手だったりするならば…

手の中で雑菌が増殖し、スマホに付着するケースも多いので十分に気を付けてほしいところです。

 

しかしながら毎日のことであり、人によっては一日3回食事を作る場面があります。手の水分の拭き取りを入念にすることも大切ですが、もっとラクにカンタンに!

スマホ自体を菌の温床にせず、
スマホを抗菌仕様にしておく

という選択肢もあることを頭の片隅に置いていただけると嬉しいです。

 

9caratは光触媒抗菌仕上げが可能です!

9carat(ナインカラット)では2つのガラスコーティング液をご用意しております。

 

  1. 強化メインのガラスコーティング剤
  2. 強化+抗菌・電磁波90%削減できるガラスコーティング剤

 

梅雨時期のせいなのか、もともと湿度の高い新潟だからなのか、私の施工で人気なのはやはり「抗菌・電磁波90%削減」の施工です。

 

工程も、施工時間も最短10分と変わりませんが、光触媒抗菌のため光に反応して常に抗菌作用を維持していくことができます(1年に1度再施工をオススメしています)

 

強化+抗菌+電磁波90%削減とはいえ、それらの条件をすべて満たしているガラスフィルムともなるとかなり高額なものになってしまいますが、9caratのガラスコーティングは「良心的な価格ですね!」と言われています。

 

 <施工メニュー&料金一覧>

f:id:ninecarat-niigata:20170711175648j:plain

 「一度施工したら、来年またやればいいんですね!」

 

と時期もお客様ご自身で把握され、帰って行かれます。

スマホタブレットの見えない雑菌。
見えないからこそ怖い…という不安は9caratのガラスコーティングでぜひ解消してください!

 

<お問い合わせ>

お電話 080-3360-3570(渡邊)

メール 9carat.niigata@gmail.com

※施工中は電話に出られないことがあります。折り返しご連絡させていただきますのでご安心ください。

※完全予約制となっております。

※イベント出店等のご依頼も承っております。ぜひご用命ください。