スマホのガラスコーティング9carat(ナインカラット長岡/新潟)出張専門店

個人事業主のためのビジネスブランディング&戦略「なべまきオフィス」の出張専門「スマホガラスコーティング」!代理店になりたい方のご相談も承っております。

‟肌と体と電磁波”セミナー&スマホガラスコーティング施工会

こんにちは^^
スマホのガラスコーティング9carat(ナインカラット)新潟・長岡の渡邊です。

12月3日(土)14:00~モイスティーヌ燕三条店様にて「肌と体に影響を与える電磁波予防について」というセミナーがあり、私も参加させていただきました!

f:id:ninecarat-niigata:20171203154228j:plain

次回は12月13日(水)10:30~に第2回のセミナーと施工会をさせていただきます♪

 

肌と体と電磁波の関係

私からさせていただいたお話は5分ちょっとでしたが現在の電磁波環境と、スマホのガラスコーティングをなぜ新潟で始めたか?というお話をさせていただきました。
※これはナインカラットとしての話ではなく、あくまで私の個人の主観での記事となります。

 

私が新潟の代理店1号になった理由は主に3つ。

  1. スマホ低年齢化
  2. 認知症の増加
  3. 不妊症で悩む人の増加

でした。

日本では電磁波についての規制はゆるく、ヨーロッパの10万倍。
アメリカの5倍、中国の10倍、ロシアの400倍の規制値とのことです。

 

どれくらいの電磁波を計測したら人体に直接的な影響を及ぼすか?ということについては明確にされてはいません。

明確にされてはいないからこそ、かつて問題になったアスベストフロンガス問題と同じことを繰り返してはいけないのでは?と思っています。

 

上記の1~3について私が一番心配しているのは「脳」への影響です。
本業の方でも「脳」について勉強をしているので具体的にどういった影響があるかを以下にまとめました。

 

1.スマホ低年齢化

現代らしい育児スタイルともいえるのですが、アプリで「寝かせつけアプリ」というものもあるそうです。

赤ちゃんに聴かせているとスヤスヤと眠ってくれるそうです。非常に便利で、ママの生活もサポートしてくれる素晴らしいアプリです。

また、自分の手でスマホを持てる2歳児くらいになると、お買い物の間を持たせたり、パパママの食事中にいい子にしてもらうためにアンパンマンなどの動画を見せている光景をよく目にします。 

f:id:ninecarat-niigata:20171203151328j:plain

ただ、子供の脳は目覚ましい成長をしている途中です。ダイレクトに電磁波の影響を受けたら…と思うと心配でした。

 

これらの行為が悪いとは思わないんですね。私も子供がいるので24時間子供についているママの大変さは経験済みです。(年子だったので最初の3年は地獄絵図でしたw)

 

また、衛生上の理由もあります。
スマホって…結構…汚いのです…(; ・`д・´)

9carat-niigata.hatenablog.com

ママのスマホをガジガジしてる赤ちゃんもたまに見ますよね。おもちゃを口に入れる赤ちゃんをみて「きゃー、ダメ!」と慌ててる人もいますが…スマホこそ慌ててほしいなと思います(;^_^A

 

2.認知症の増加

認知症患者数、どれくらい増加しているかご存知ですか?

3 高齢者の健康・福祉|平成28年版高齢社会白書(概要版) - 内閣府

↑こちらから統計をみることができます。

 

2012年:462万人

2025年:700万人超

これは65歳以上の人の5人に1人が認知症という数字となります。

 

今や人生100年時代と言われています。もちろんスマホだけが影響しているとは言いませんが、Wi-Fi環境も整いましたし、オール電化住宅も増えてきました。


電磁波が存在していないところを探す方が難しいです。この先認知症が増えていくことは不思議でもなんともありません。

f:id:ninecarat-niigata:20171203153217p:plain

予防という意味でも、65歳を過ぎたころに認知症とは無縁な人間でいたいなという希望を持って仕事をしています。

 

3.不妊症で悩む人の増加

これは私の身の回りでも起こっていることですし「もしや自分も?」と思った時期がありました。

以前イベント主催者をしていた頃に、不妊症をテーマに取り組んでいたことを地元のUXテレビさんから取材を受け、番組で特集を組んで頂いたこともありました。不妊症という認識自体も変えたいという思いもあり個人的に地道に取り組んでいたことの1つです。

f:id:ninecarat-niigata:20171203154719j:plain

なぜだか日本では、積極的に子供が欲しいと望んで治療に取り組む人たちが窮屈そうです。

結婚して2年もすると「子供はまだか」というい周りの声にプレッシャーを感じているカップルも少なくありません。子供を持たないという選択があってもいいはずですし、どのタイミングで出来るかはその夫婦の最善のタイミングだと思うのですが…。

 

スマホの電磁波がこういった「不妊」の背景にあると断言はできませんが、少なからず身につけるものとして体に一番近い物なので、もしかしたらガラスコーティングが問題を軽減する一つになるかもしれない…

 

そんな思いもありました。

 

番外編:デジタル認知症

デジタル認知症という言葉を初めて聞く人もいると思います。

これは電磁波だけの影響ではありませんが、若い人たちの「物忘れ」を加速させるのでは?と考えています。

まだ10代~20代、認知症とはまだ遠いはずの世代ですが

  • 文字を書かないことで漢字を思いだせない
  • 計算機を使うので簡単な暗算もできなくなっている

という人も増えています。

 

デジタル認知症から若年性認知症になるのはその中の約14%。決して低い数字ではないと思います。

 

これは脳の発育過程でスマホやゲームによって発達過程のバランスが崩れることによって生じるとのことです。

f:id:ninecarat-niigata:20171203160411j:plain

 

 

電磁波は人類の「敵」なのか?

電磁波をどう見るか?は人それぞれで、「電磁波は人類の敵だ!」という人もいれば「個人でどうにもできるものじゃない」とあきらめている人もいます。

 

私もスマホのガラスコーティングを副業にして多くの人に施工をさせてもらっていますが、私は決して電磁波を敵だとは思っていません。

生活は便利になりましたし、こうやってあなたがこのブログを読んでくださるのも電気、磁場があるからです。

 

私自身が何と言っても「元・鬼ゲーマー」だったのと、ネット環境があるからこそ自宅でも自宅以外でもどこでも仕事ができるという環境にいます。

 

恩恵は受けまくりです。

 

電磁波を敵にするのではなく、個人レベルで勉強をして、仲良く付き合っていくことが大事だと考えています。

 

一番怖いことは、
「見ないふり」「知らないふり」「気づかないふり」の3つです。

 

情報社会ですので情報を選んで取得していくことは誰しもできるのです。
その中で、私がマメに発信しているのは、そういった情報が欲しい人や、自分から出来る小さなことに取り組みたい人が気づいてくれるかもしれない!と思っているから。

日々、施工のお問合せやイベントのお話を頂きます。

今回のモイスティーヌ燕三条店様の施工会は
「地道な草の根運動ですね!応援します!」
という土田社長と、私をご紹介下さったスタッフの齋藤さんの応援があってこそ実現しました。

活動に共感してくださり、また貴重な機会を頂けたこと、大変感謝しております。

 

土田社長の肌と体と電磁波のお話は…

とてもロジカルなのに、初めて電磁波の話を聴く人でもすごく解り易かったです!

次回は12月13日(水)10:30~に第2回のセミナーと施工会をさせていただきます♪

 

気軽に聴きに来ていただければと思います!

 

電磁波が気になるかたの一番人気はやはり、コレ。

f:id:ninecarat-niigata:20170923153521j:plain

 

お問合せ・ご予約

9carat.niigataアットgmail.com(アットを@に変えてください)

080-3360-3570

※施工中や打ち合わせ中は電話に出ることが出来ません。メールからのお問合せやご予約のご連絡を頂けると大変助かります。

※お電話の方は留守番電話にお名前を残していただけるとありがたいです。

※メールでのご予約の場合は出張希望地域と希望日を3つほどお知らせください。こちらで調整をしてお返事いたします。

 

9carat.jp