スマホのガラスコーティング9carat(ナインカラット新潟・長岡)出張専門店

新潟県見附市「なべまきオフィス(コピーライティング・セルフブランディング戦略)のもう一つのビジネス「スマホガラスコーティング」。良いものなら大流行させるべく活動開始しました。

スマホのガラスコーティングで「勝ち組ネイルサロン」!

元・ネイリスト、ナインカラット新潟のガラスコーティング施工担当・渡邊です。

 

先日、ナインカラット新潟東(East)、東区でネイルサロンを経営されている平千香子さんのサロン『S Diamond nail』様に「取材」に行ってきました!

http://www.s-diamond-nail.com/

 

ナインカラット新潟ブログに初登場のナインカラット代表と共にサロンへ。

リアルなネイル業界の実状のお話や、これからのネイルサロンに必要なことなど、興味深い話が満載でした。

f:id:ninecarat-niigata:20170919124240j:plain

ネイルサロンを始め、ヘアサロン、エステサロンでナインカラットのガラスコーティング導入を検討されている方はぜひ参考にしてみてください!

 

全国のネイルサロン数は24450店舗!

「新潟だけでも100店舗以上あるんじゃないかな」
「自宅でこっそりやってる人やセルフネイルの延長で営業している人まで含めたら300店舗をこえるかもしれない」 

 

そんな話でスタートした平さんの取材。実際にどれくらいの店舗が日本であるのかを調べてみました。

 

2016年に発刊された「ネイル白書」で発表された2015年までに開業したネイルサロンの数はおよそ24450店舗

 

首都圏を中心に激戦となっている業界なのです。

 

私がネイリストになるべく勉強を開始した2006年から、わずか10年で市場は2.5倍以上に拡大していました。

 

地方でも店舗を構えるネイルサロンも増えていますが、自宅での開業も多く、開業までのステップが他業種より難しくないこともあり、「隠れ家サロン」と称した潜在的なサロンを含めるとさらに数は多いと推測されます。

 

 

「ネイルが好きだから」では続かない業界

 「ネイルが好きって人が多い。経営が好きって人は少ないと思います」

 

平さんがその他ネイルサロンの経営者と違うのは「経営が好き」ということ。
平さん自身も現場でネイリストとして施術に入っていますし、ネイルの専門学校で講師をやったり、数々のディプロマを有し、メーカーのエデュケーター(教育者)として活躍しています。

 

「ネイルの技術を高めるためにスキルアップに力入れるけれど、経営の知識を学んでいないというネイリストも多いですよね」

 

サロン数が増えてきたことで、お客様を回せる大型店はサービスの単価を落としてきます。当然ですが、個人サロンは同じことをしたら太刀打ちができません。

 

煌びやかなネイルに憧れて「好きなことを仕事にしよう!」と飛び込んだものの、材料費・講習費・試験費用・それに伴う材料費で売上はあっても利益に繋がっていないという現実も…

f:id:ninecarat-niigata:20170919130127p:plain

「好きなことをやりながら、なんとか仕事が回っているから経営が成り立ってるという錯覚を起こしている人も多いかもですね」

 

ふと気がついた時に、好きで始めた仕事が行き詰まりアルバイトを掛け持ちしている…なんていうネイリストが増えているという話も。

個人経営だったり、結果として廃業になるのでは、積み重ねてきた自己投資費用も時間もとても勿体ないですよね。

 

「全国のネイルサロンの純利益の平均は約5%なんですよ」

 

という数字を聞いた際に本部代表も絶句…!

 

もちろん、この数字はあくまで平均値であり、しっかりと経営をし、利益を出しているネイルサロンもあるのです。

 

とはいえ、5%という数字を出してしまうほど「経営意識を持っていないネイリストが多い」という現実も表しているのだと思います。

 

 

時代に合わせたお客様サービスが出来てる?

ネイルサロンもですが、サロン経営は技術だけでは成り立ちません。
サロン経営をするうえで技術があることなど「当たり前」のことだからです。

コミュニケーション力や、提案力、人を惹き付けるセルフブランディング力も必要ですが、これからさらに必要となってくるのは、

 

時流を読む力

 

です。

ネイルケアで来店するお客様に「+α」の喜ばれるサービスを提案できるネイリストであれば常に「+α」にアンテナを立てています。

 

この「+α」はネイルサロン自体の売上にも繋がるものでなければなりませんが、あくまでお客様が求めるであろうと予測されるもの、かつ、喜ばれるものでなくてはなりません。

 

 

流動する顧客に揺さぶられないサロンづくり

大きな商業施設では激安ネイルサロンも展開を始めています。専門知識を持たない一般顧客は在籍するネイリストの技術には大きな差を感じることはありません。

顧客はフリーペーパーに掲載されるネイルサロンをはしごするかのように流動的で、一つのサロンに定着しにくいといった現状も。

 

ネイルサロンを経営しているネイリスト…はネイリストとしてではなく
「経営にもっと目を向けるべき」
と平さんも話していました。

f:id:ninecarat-niigata:20170919131520j:plain

技術者としてのスキルアップも大事ですが、それ以上に顧客流動に負けないサロンづくりが重要です。

 

個人事業としてネイルサロンを経営している場合、1人の顧客が離れることは大きな損失になるからです。

 

1人の顧客を失うことのリスクを考えよう

口コミや紹介で顧客を獲得してきた場合に関しても「紹介を起こした一人」を失うことは、その一人が連れてきた顧客ももれなく失ってしまう可能性があります。

 

2016年にはこのようなデータが出ています。

f:id:ninecarat-niigata:20170919115027j:plain

このデータは各メニューの平均利用金額と、リピートしても良いと思う金額をグラフにしたものです。

 

各メニューの平均利用金額は5,718円となっており、リピートしても良いと思う金額は6,249円とのこと。

 

毎月一回のリピート施術として計算して、1人の顧客を失えば約72,000円の損失となり、その顧客が紹介者だった場合、自分の紹介した友人も他店に紹介してしまう可能性が生じます。

 

極端かもしれませんが、4人の紹介を生んだ顧客が離れれば年間40万弱(72,000円×5人)の損失の可能性もあるわけです。

 

しかしながら、激安価格をウリにするネイルサロンに価格で太刀打ちすれば個人経営のネイルサロンは途端に経営が行き詰ってしまうでしょう。

 

だからといって、激安競争に負けるかもしれない不安と恐怖に毎日さらされながらの経営では「好きなことを仕事にしながら、苦しい思いばかりなんて」と気持ちが打ちひしがれてしまいます。

 

顧客の流動はこれだけの数のネイルサロンが日本中で展開している以上、避けようがありません。

 

ネット・広告戦略や、強烈なファン作りといったブランディングに力を入れたとしても、他のネイルサロンと同じことをしているだけでは「差別化」は図れなくなってきました。

 

1年に一度の+αのサービスで+αの売上を

ネイルサロン経営はもはや戦国時代。

生き残るために「顧客を失うリスク」に苛まれている場合ではありません。フォーカスすべきはそのリスクに対応できる新たな武器を持つことです。

 

  • 1人を失ってもカバーできる売上を上げておく
  • 年に一度、必ず顧客が戻らなければいけない理由を作っておく
  • 顧客にさらなる価値提供ができるネイリストとして信頼を得る

 

簡単そうですが、ネイルについてだけ知識と技術を極めてきた人が「ネイル以外」の価値提供できるものを見つけるというのは至難の業です。
(すでに提供しているネイル技術自体が素晴らしいものだと感じているので、それ以外に心から素晴らしいと思えるものに出会う機会を見逃していることが多い)

 

平さんの場合は、経営者として常に提供できるものにアンテナを立てていました。


そんな時に出会ったのがナインカラットのガラスコーティングだったそう。
(私のインスタグラムを見ていてくれたそうです、感謝!)

www.instagram.com

 

ナインカラットのスマホガラスコーティングは勝ち組ネイルサロンになるための、

上記3つの対策にすぐに取り組める商材です。

9carat.jp

 

以下はナインカラットのサービス&施工料金表です。

f:id:ninecarat-niigata:20170711175648j:plain

あなたのサロンに毎日必ず一人が来店するのなら、私が伝えていることは「朗報」ともいえるでしょう。

 

ネイル施術の予約の際は1人のお客様につき60~90分の時間を取っていると思います。

例えば90分枠の予約が75分で施術が終わったとしたら、残り15分には「+α」の売上が生じる可能性があるのです。

 

スマホの片面施工(通常)であれば10分で施工完了、料金は3,000円です。

 

予約枠のゆとり時間を空白にしてきたのならば完全にロスです。個人サロンとして経営するならばゆとり時間を見過ごすのが経営者としての仕事ではないはずです。

 

提案力で勝ち組ネイルサロンへ

あなたが強烈な営業をする必要はありません。あなたがガラスコーティング済みのスマホをお客様に触らせてあげるだけでいいのです。

f:id:ninecarat-niigata:20170919122934j:plain

初めて見る、触るものなので、


「これ、綺麗ね!」
「めちゃくちゃ指滑りがいい、不思議!」

 

と感動しつつも、お客様は迷われて「施工しない」という選択をすることもあるでしょう。

新しい価値提供には、多かれ少なかれ人は一瞬「拒否反応」を起こします。なので「施工しない」という選択をされたとしてもガッカリする必要はありません。
(※実は確実なクロージング法があるのですが、これは代理店になった方のみにお伝えしております)

 

あなたにはお客様にとって、さらに生活の質を高める提案者になって欲しいのです。

ネイルのデザインだけではなく、指先から生活を彩るライフデザイナーの1人として。

 

あとがき

平さんは小さなお子さんもいる起業ママでもあります。

好きなことをしてなんとなく日々を回す…という今流行りの「なんちゃって起業」ではなく、しっかりと家族に還元をできる経営を目指しているのだなと感じました。

f:id:ninecarat-niigata:20170919132858j:plain

自分の好きなことを仕事にして輝く女性が増えているということは、私も同じ女性として嬉しく感じますし、平さんのような女性を応援していく輝く1人でありたいとも感じました。

 

ナインカラットのガラスコーティングの「抗菌・電磁波低減」という特徴も、1人のママとして重要視しており、彼女がガラスコーティングを導入した思いが沢山の人に伝わっていくといいな!と願っています。

 

【ナインカラット新潟お問合せ】

tel:080-3360-3570

mail:9carat.niigata@gmail.com

※完全予約制の出張施工となります。
(出張エリア:新潟・長岡・三条・燕・小千谷・魚沼・上越など※出張料がかかる地域もございますのでお問い合わせください)

※施工中や打ち合わせ中はお電話に出られないことがございます。

※メールからのお問合せは24時間以内に返信を心がけております。

 

【ナインカラット新潟へのイベントご依頼について】

ナインカラット新潟では各種イベントへの出店も行っております。あなたのイベントを盛り上げる新しい技術です。

また、ご自宅の出張施工などは5人以上の施行希望者が集まれば出張無料で伺っています。お友達を誘ってご自宅でお茶会をしながらガラスコーティング施行をしていただけます。